トップ

学校生活で大切な挨拶

学校で気持よく挨拶

法人

学校での挨拶の重要性

一日を気持ち良くすごすためには、まず挨拶をすることが大切なことです。これは学校に通う学生においても言えることです。クラスメイトの友人におはよう、先生におはようございますと基本的な挨拶を交わすことで同じ時間をともに過ごしていくという一体感というものがお互いに感じられるのではないでしょうか。このような基本的なことが信頼関係に結びついていくのです。これは学校においてももちろん大切なマナーですが、家庭や社会においても同じことが言えるでしょう。相手によっては難しいと感じることもあるかもしれませんが、このような場合でも一歩を踏み出せるかもしれません。

挨拶は基本的なルールです

朝起きたらおはようと言うのは当たり前ですが、実際にきちんと言えている方はどれくらいいるのでしょうか。挨拶は社会人としての一般常識ですが、そんな基本的なルールを子供のうちからきちんと身に付ける必要があります。本来は親の姿を見て子供は成長しますが、集団生活になる学校へ通うようになると先生や友達に挨拶をしないという子供は親にも若干の責任がありそうです。ですが学校の殆どは一年生のうちから基本的なルールとして教えています。朝の第一声が元気な声だと一日が明るく、誰もが心地よく過ごせるのでとても重要な事です。

↑PAGE TOP