トップ / 通信制高校という選択肢

通信制高校という選択肢

通信制高校のスタイル

法人

通信制高校に通うメリット

通信制高校は、文字通り通信による学習を行う高校です。通学する機会が全くないわけではありませんが、基本的に自宅で自分のペースに合わせて学習できるのがメリットです。また、一般の高校のように卒業年数が決まっているのでもなく、単位認定で決まること、年2回(4月と9月)の入学の機会があることなどの特徴があります。しかも卒業すれば高校認定を得られるため、大学に進学することもできます。このため、集団学習の苦手な発達障害者や、働きながら学習する必要のある人、全日制を中退してやり直す必要のある人などには人気があります。

↑PAGE TOP